34話♡出産時のトラブルは赤ちゃんにも聞いてみて

桜の季節なので机回りも桜色にっ🌸

10年近く前に大阪のアメリカ村エリアに、デンマークからやってきたフライングタイガーが初出店したんだよね。

今ではお店が全国に広がってね、カラフルでお値段も可愛いものが手軽に買えるようになったよ。

モチロン、ネットからも返るので全国にいるあなたへもっ。

さて本日のお題は、妊娠が進まない時に

出産ではトラブルが起こることがありますよね。

みかドルの場合は、トラブルというのではないかもしれませんが、破水から12時間たってもお産が進まなくて。

陣痛促進剤を使って助産師さんんにみかドルのお腹を押されながら、長女は布袋様みたいな頭になってムリクリ産まれてきた… みたいな産まれ方になりました。

長女のこの産まれ方って、胎内記憶教育学を学んでみたら、ジャンネンな感じなのかもしれないのだけど。

池川先生が出産の現場で行ってきたこと

吸引分娩の2つの事例を説明していたけれど

  • 分娩に時間がかかり、このままでは危険と判断して吸引分娩を行った事例
  • 吸引分娩を多なう時に、赤ちゃんに許可をとって吸引分娩を行った事例

産まれた赤ちゃんの反応があまりに見事で、是非とも続きは本を読んで欲しいなっ。

池川明先生より 良かれと思うことでも子どもの意思を聞いてくださいね

この本はプレママにおススメ♡

胎内記憶教育学 HP

2021年1月から ほぼ毎日1話づつ、88話までまとめ中

「瑠璃色の地球を守る仲間へ」胎内記憶・妊活・確定申告

公式LINE@では♥みか茶会♥ランチ会♥胎内記憶教育協会の講座などのお知らせをします。

友だち追加

妊活NEOプロジェクトとは?2020年11月1日公開になった ラジオ番組で熱く話しています♥
https://honmaru-radio.com/enyohko8880010


これからママになる、まじめで素直な長女への傾聴カウンセリング

地球と人の環境を改善するマルンガイ

瑠璃色なみか茶会を計画中♪

あなたの未来をサポートするパワーストーン&タロット鑑定(対面で実施中)

猫の気持ちを伝える猫語の通訳