5話♡赤ちゃんは周りの声をお腹の中で聞いているよ

台湾を応援しに行ってみたよ

「買い物が応援になる」って、感覚はコロナを体験して、みかにゃんは初めてわかったのよ。

でねでね

今日はFacebookの投稿で見かけた、東京タワーでのイベント「台湾祭り2021年」に出かけてみたの。

台湾は親日の国だと聞いてて、みかドルも行ってみたい国だったし、ご飯も美味しそうだから~

噂通り人出は少なくてガラガラでね、待ち時間0分でお買い物は出来たよ。

なんか悲しい感じだけど、100年に1度のコロナで何もかも変化しちゃうよね…

夜なら提灯がライトアップされてて、きっとぜったいキレイだと思う~

来年は多くの参加者と一緒に楽しむぞっ♡

8日で終わってしまう「東京タワー台湾祭り2021新春」

さて本日のお題は 妊婦さんの近くでの言葉使いに注意!

赤ちゃんが生まれて家族はウハウハで、みんなで赤ちゃんを抱っこする。

お爺ちゃんも初孫に目を細めて、可愛い孫を抱こうとする。

なのに、赤ちゃんはお爺ちゃんを嫌がり、背をのけぞらして泣きまくる…

お爺ちゃん ショック( ;∀;)

なぜ?お爺ちゃんだけ?嫌われる?

それはね、妊婦検診で性別がわかった時に、お爺ちゃんが言った言葉をお腹の赤ちゃんは聞いていたからだと。

お爺ちゃん 「なんだ、また女か」

はい おなかの赤ちゃんがシッカリ聞いていたんです。

あれえぇ・・・

だから言葉は大切なんです

言葉は言霊ともいわれる、パワーのあるものだとみかドルは考えてるの。

だからね、妊婦さんの周りにいるあなた!

産まれて来る赤ちゃんは、あなたの発する言葉やエネルギーをメチャ感じているので

  • なんだぁ~また女かっ
  • 子どもはいらない
  • おろしてこい

なんて、言わないで欲しいです。

各御家庭に様々なご事情があるとは思いますけどね。

 

この本はプレママにおススメ♡

胎内記憶教育学 HP

2021年1月から ほぼ毎日1話づつ、88話までまとめ中

「瑠璃色の地球を守る仲間へ」胎内記憶・妊活・確定申告

公式LINE@では♥みか茶会♥ランチ会♥胎内記憶教育協会の講座などのお知らせをします。

友だち追加

妊活NEOプロジェクトとは?2020年11月1日公開になった ラジオ番組で熱く話しています♥
https://honmaru-radio.com/enyohko8880010


これからママになる、まじめで素直な長女への傾聴カウンセリング

地球と人の環境を改善するマルンガイ

瑠璃色なみか茶会を計画中♪

あなたの未来をサポートするパワーストーン&タロット鑑定(対面で実施中)

猫の気持ちを伝える猫語の通訳